So-net無料ブログ作成
検索選択

読書という愉楽。 [おすすめのもの・こと]


なにがなんだかわからないほど
いそがしい。

月末にPTAのどでかい研修大会を控え、週に3日小学校へ通う日々。
午前9時半に行ったら帰ってくるの、午後3時とか。
職員のような。もはや。
給食は出ないけど。
ただ働きだけど。

その合間を縫ってバイト講師研修会とかあるし。

その合間を縫って剣道のお稽古もあるし。
道場にも行かねばなんないし。

頭からケムリを出しながらがんばっております。
シュポー。

そんなバサバサな日常をひととき忘れる幸せな時が
眠る前の読書の時間であります。
今は「ブーリン家の姉妹」を読んでいます。
女同士のバチバチ火花を散らす戦いが気持ち良いっす。

考えてみると、読書を楽しめる時間というのは案外短いのかもしれません。
言葉を覚えて、字を覚えて、読書を楽しむようになるのは、せいぜい小学生から。
もうしばらくして老眼が入ってきたら、細かい字を読むことがだんだんつらくなってくるのかもしれないと思うと、今からさみしい。
マンガも大好きだし、映画もとても好きだけど、
読書には、他とは比べようもない自由さがある。
映画やマンガでは、出来上がった映像や視覚表現を私はただ受け入れるだけだけど、
読書では、言葉がただの字面にとどまらず、平面の紙から立体的に浮き出てくる。
目から飛び込んできた言葉は、私の脳や体のあちこちをめぐりめぐって、言葉どうしが結びついたら1枚の大きな布になり、私はいつのまにかその魔法のじゅうたんに乗せられている。
そんな本に巡り合えると、これはもう、たまらんですね。
作家さんって「神」だなあと思うですよ。

さて今日も16世紀のイングランドに旅してきますか。
ビュー。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 6

のりまき

秋だから?
by のりまき (2008-10-25 23:58) 

きゃめる

秋だからー。

by きゃめる (2008-10-26 07:32) 

やま

忙しいみたいですね(汗)
こころとからだ、休ませながら頑張って下さい

私も今「バッテリー」読んでます
剣連の文学青年F氏に勧められたのです(笑)
本当は「青春の門」勧められたのですが...
あれは分厚いの6冊もあって無理
そしたら同じ6冊でもこれならいいのではと教えてもらいました(笑)
きゃめるさんに見習っていろいろ想像しながら読んでみます
by やま (2008-10-28 00:20) 

てい

きゃめりん おつかれさま
幼稚園とかちびっ子だった頃。
「ほんのなかにはとってもおおきなせかいがあるんだ!ほんってすごい!!!」
って大いなるショックを受けたことがあるの。
「よのなかのひとは、わたしがめをつぶっていても、ねていても、いきてうごいているんだ!みんなわたしとおんなじなんだ!」
って気付いたその次のショックだったな。
あらやだ。今日の私ってばレシーブが深いわ。
by てい (2008-10-28 15:37) 

きゃめる

やまさん。
私も「バッテリー」読みましたよ。
最初、巧が嫌なやつで腹たって腹たって、やー、こいつはまったくもうーと目が離せなくて、だんだん一緒になって切なくなったり、青春のすったもんだを一部始終。
まんまと作者の術中ですね。
楽しんでくださいね。

剣連のF氏にもうずっとお会いしてないなあ・・・。
元気なのかなあ。

by きゃめる (2008-10-28 23:42) 

きゃめる

ていちゅん。こんばんはー。
深いレシーブありがとー!!
そっかー。素敵な幼稚園児だねー。
哲学だねー。
自分以外の人にも人生があるってそんなちっちゃいころに分かってたってすごすぎ。
私なんてそれがわからなくてどれだけ人を辻斬りにしてきたか。
ほんと申し訳ないよ。

想像力は人間の持つ力の中でも、きっといちばんぐらいに大事なモノなんじゃなかろうか。
by きゃめる (2008-10-28 23:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。